栗原ホームのサービス

入所(介護老人福祉施設/特別養護老人ホーム) 定員:50名(多床室)

常時介護が必要で、自宅等での生活が困難な方が、食事・入浴・排泄・健康管理などのサービスを受けながら生活する施設です。

詳しくはこちらへ

ショートステイ(短期入所) 定員:6名(多床室)

要介護あるいは要支援の方が、食事・入浴・排泄・着替え・レクリエーションなどのサービスを受けながら短期間滞在できます。
また、家族の介護が一時的に困難になったときなどにもご利用いただけます。
1泊からご利用が可能です。

詳しくはこちらへ

特別養護老人ホーム 栗原ホーム

外観

正面玄関

受付

居室

食堂

特殊浴槽

屋上

デイサービス(通所介護)
 ケアセンター 栗原ホーム 定員:35名 / 栗原ホーム第2ケアセンター 定員:40名

通いのサービスです。
要介護あるいは要支援の方が、日帰りで健康チェック・入浴・食事・機能訓練などを受け、気の合う仲間と交流し、行事やクラブを楽しみます。
在宅生活のリズムが整い、心身ともに安定した生活が期待できます。

詳しくはこちらへ

ケアセンター 栗原ホーム

デイルーム

栗原ホーム第2ケアセンター

外観

玄関ロビー

ヘルパーサービス(訪問介護)

要介護あるいは要支援の方の自宅に介護福祉士などの有資格者が訪問し、自立支援を目的としたサービスを行います。ヘルパーサービスには、下記の2種類があります。
 ・生活援助(買い物・洗濯・掃除・調理など)
 ・身体介護(排泄・入浴・食事等の介助、移動、通院介助など)
必要に応じて、保険外サービスも承っています。

詳しくはこちらへ

ケアマネージャー(居宅介護支援)

ご自宅に訪問しご本人様やご家族様の状況や希望を伺い、自立支援とQOL(生活の質)向上を目的としたケアプランを作成します。
またケアプラン見直しのためのサービス担当者会議を開催し、プランの最適化を図ります。
施設入所中や入院中の方でも自宅復帰を目指しておられる方はご相談ください。

詳しくはこちらへ

温泉

源泉直送!箱根温泉の湯

栗原ホームの入浴サービス(一般浴)では、皆様に箱根の温泉をお楽しみいただいております。

温泉


箱根温泉の歴史は古く最古の源泉『惣湯』の発見は738年といわれており、古来、温泉療養地として発展してきました。

温泉


江戸時代の温泉ブームで、箱根は庶民の身近な行楽地として人気が高まり、明治以降の国道、箱根登山電車といった交通整備の進展で、現在も湯量豊富・泉質多種な湯を求めて多くの湯治客や著名人が訪れています。

温泉



栗原ホームでは、座間にいながらにして地域の皆さまにこの箱根温泉をご利用いただきたく、昭和62年の創立以来『箱根十七湯』のひとつ『二ノ平温泉』の源泉を、法人所有の専用車両で直接運んでいます。


*二ノ平温泉は、神経痛、筋肉痛、関節痛などの効能がありますが、他に入浴後に肌がなめらかになる”美人の湯”とも呼ばれ、心身のリフレッシュが期待できると言われています

デイサービスで 特養で 箱根温泉をどうぞお楽しみください

(*追加料金はありません、保険内の入浴利用料金のみです)

温泉
温泉分析表(神奈川温研 第612号)
源泉名 二の平温泉
湧出地 足柄下郡箱根町二の平
適応症 (浴用) 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え性、慢性消化器病、痔疾、病後回復期、疲労回復、きりきず、健康促進、やけど、皮膚病、婦人病、動脈硬化症
(飲用) 慢性消化器病、慢性便秘、糖尿病、肝臓病、慢性胆のう炎、胆石症、肥満症
泉温 68.2℃
泉質 無色透明無味
弱アルカリ性

このページの先頭へ