特別養護老人ホーム

私たちのこだわり ~入所生活について~

特別養護老人ホーム(以下、特養・入所)は、介護の重度化など様々なご事情で自宅での生活がかなわなくなった方が、安心して暮らしていただくためにあります。

入所はご自宅生活の延長です。私たちは、たとえ生活の全てに介助が必要になったとしても、他者との接点や交流を持ち、自分らしく、そして穏やかな気持ちで日々を過ごしていただきたいと思っています。
ですから、毎日のお食事や入浴に工夫を凝らすのはもちろん、リラックスしていただくための試みや、四季折々の行事や慣習も取り入れています。

それは、そんな日常にこそ私たちが皆様に大切にしていただきたい『心の自立』があるからです。

私たちが考える心の自立とは、選択できること、自分の想いが届くこと、そして尊重されること。
敬心会の理念は【敬う心】です。
栗原ホームでは、日ごろの接遇に優しさと敬う心をこめ、おひとりおひとりの心の自立をチームケアで大切にしていきたいと思っています。

  • お食事は味に定評あり!

    栄養価はもちろん、地元で採れた旬の食物をおいしく味わっていただくため、工夫を凝らし毎食大切に作っています。
    食事に関する行事が多いのも直営だからこそです。

  • 入浴は箱根温泉(一般浴)のお風呂で

    お風呂は温泉の湯です。体がじんわりほぐれます。
    →温泉のご紹介

特別養護老人ホーム <入所まで>



特養栗原ホーム 入所・短期入所(ショートステイ)について、
生活相談員がご案内します。

尚、ホームページでお伝えしきれていない内容につきましては、
恐れ入りますが、直接お問い合わせいただくか、
ご担当のケアマネージャーさんを通じてご連絡ください。

お申し込み

*入所には、まず要介護認定が必要です。
 まだ申請されていない方はケアマネージャーが代行いたします

お申し込み

入所についてご本人様、ご家族様と面接をさせていただき、
施設の方針・手続き・制度の主旨等のご理解いただいたうえで
入所申込書をご提出いただいています。
原則として施設見学も兼ね来所頂くことが望ましいです。

お申し込み後

○入所判定会議

ご本人様の要介護度、自宅における介護者の方の状況、
住環境、認知症による顕著な問題行動の有無などから、
入所の受け入れが可能か否かを判定委員会で判断いたします。

○入所可能と判断

その時点で、ベッドに空きがありましたら入所となります。

満床でしたら、恐れ入りますが待機者として受付簿に登録されます。
入所までの間、ご希望の方にはショートステイや
デイサービスなどの在宅サービスをご紹介致します。

○入所がその時点では不可能と判断

医療機関での治療が必要であったり、当方で
その方にとって適切なサービスを提供することが困難な場合、
お断りすることになります。
その際は、適切な機関へのご紹介をいたします。

入所が決まったら

入所のご連絡

生活相談員よりご連絡いたします。
後日、来所していただき、入所にあたっての注意事項・持ち物等のご説明をさせて頂きます。

入所当日

入所手続き

当日は契約書の取り交わしがございます。

お問い合わせフォームへ

お問い合わせ 栗原ホーム 特養入所担当

046-251-1166(9:00~18:00)

特別養護老人ホームのご案内

事業所日記 最新情報

お問い合わせ

社会福祉法人 敬心会

〒252-0014
神奈川県座間市栗原中央6-1-18
特別養護老人ホーム栗原ホーム
TEL:046-251-1166

施設概要
お問い合わせ

このページの先頭へ